アカデミー 賞 ノミネート 作品。 アカデミー作品賞歴代ワースト10、あるいはその年受賞すべきだった作品

Netflix、84年ぶりの快挙なるか 米アカデミー作品賞歴代最多ノミネート記録更新の可能性 : 映画ニュース

ぼくたちのムッシュ・ラザール(カナダ) 部門 受賞者(作品) ノミネート 作品賞 「」• 息子と恋人 1960 「」 古代ローマの歴史絵巻を映像化した一大スペクタクル。 老いて農夫となった元ならず者のマニーが、若いカウボーイから賞金稼ぎの話を持ちかけられ、かつての相棒ネッドと共に三人で無法者を追う。 父の死去に伴い、新たな王として即位したティ・チャラは、ワカンダの秘密を狙う元秘密工作員の男エリック・キルモンガーが、武器商人のユリシーズ・クロウと組んで暗躍していることを知り、国を守るために動き始めるが……。 「 レッズ」• グリーンマイル(フランク・ダラボン)• 懐しのアリゾナ• 「 結婚しない女」• 潜水服は蝶の夢を見る(ロナルド・ハーウッド)• 2017年9月20日閲覧。 まだ少女も心に傷を負っており、反抗的な態度を見せる。 トム・マッカーシー(スポットライト 世紀のスクープ) 主演男優賞 (レヴェナント 蘇えりし者)• 「 ミッドナイト・エクスプレス」 1978 「」 ニューヨークに生きる自意議過剰気味のカップルを描いた本作が、作品・監督賞など主要4部門を受賞した。 「 シン・レッド・ライン」• やや低めのレベルの争いだったと評されている。

もっと

アカデミー作品賞

では、もっとも期待外れの歴代アカデミー作品賞映画ワースト10と、受賞すべきだったノミネート作品を振り返ってみよう。 「ラ・ラ・ランド」(メアリー・ゾフレス)• ソフィー・オコネドー(ホテル・ルワンダ• スーパー・チューズデー ~正義を売った日~(ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロヴ、ボー・ウィリモン)• 「 カポーティ」 、• グレン・クローズ 「ヒルビリー・エレジー 郷愁の哀歌(あいか)」• モデルだった老女が当時の様子を語り始める。 ジェームズ・フランコ(127時間)• 当初はプレゼンターが「ラ・ラ・ランド」と発表したが、手違いで主演女優賞の名前が刻印された封筒が手渡されていたことが発覚。

もっと

2021年アカデミー賞の予想(作品賞ノミネート有力候補の映画)

「 偶然の旅行者」• 『 』 — 、 、 、• 現在、ひとつの映画会社からのアカデミー作品賞ノミネート最多記録は、1937年にMGMが達成した5作品(10作品中)。 外国語(英語以外の言語)の映画として初の作品賞。 — 、• 「 ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」• 人種差別が色濃く残る1960年代のアメリカ南部を舞台に、黒人ジャズピアニストとイタリア系白人運転手の2人が旅を続けるなかで友情を深めていく姿を、実話をもとに描き、第91回アカデミー作品賞を受賞したドラマ。 ジェラリ(チェコ) 部門 受賞者(作品) ノミネート 作品賞 「」• 一日だけの淑女• *参考: (Wikipedia). 「 ザ・ファーザー」• マイケル・ファスベンダー(スティーブ・ジョブズ)• 真昼の決闘• 「 エレファント・マン」 1980 「」 女性の自立に目覚めた妻に家出され、7歳の子供の世話と家事に振り回されることになった夫の奮戦記。

もっと

アカデミー作品賞歴代ワースト10、あるいはその年受賞すべきだった作品

ボーン・イエスタデイ• 小規模予算の独立系作品ながら、コロナ渦でメジャー作品が少ないため、マイナー作品にもチャンスが広がっている。 グッドナイト&グッドラック(ジョージ・クルーニー、グラント・ヘスロフ)• 「 6才のボクが、大人になるまで。 それは母親がこっそりと匿っていたユダヤ人の少女だった。 クリスチャン・ベール『』• 貧富の格差などがテーマ。 「 127時間」• しかし以降は再び4万円に戻した。

もっと