小野 和幸。 小野 和幸

小野和幸

現役時代、肩が仕上がるまでに70~80球を要するため、典型的な先発タイプの投手であった。 出場:2回 (1986年、1988年)• 西武時代から大いに期待されたが精神面の弱さから期待通りの成績を挙げることができず、1987年オフ平野謙 野球 平野謙との交換トレードで中日に移籍した。 000 30 1993 平成5 中日ドラゴンズ 11 - - - - - - 31 1994 平成6 ロッテマリーンズ 38 15 1 4 0 0 1. 80 4 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 30 6. 初完投勝利・初完封勝利:1985年8月25日、対ロッテオリオンズ18回戦() その他の記録• 63 投 15 小野 和幸 32 1995 平成7 ロッテマリーンズ 38 3 0 2 0 0 0 0 0 0 5. 267 20 4 2 131 15 65 31 1 61 56 1988 29 2. 現在のサロンワークでは、a・iの名前の由来となった信頼、親愛、友愛を元「お客様ひとりひとり、自分に合ったヘアスタイル、ヘアカラー」をモットーにしています。 各年度の 太字はリーグ最高 タイトル [ ]• 20 0 0 0 3 0 0 - - 5 7 1 0 0 2 0 0 4 4 通算成績 4. :1回 (1988年)• からでプレー(同年、西武時代のトレード相手である平野謙も同じくロッテに移籍)し、同年は4勝を挙げる。 1 16 3 0 0 8 0 0 8 0 0 10 8 4. 初奪三振:同上、3回表にから• 32 投 20 小野 和幸 24 1987 昭和62 西武ライオンズ 13 23 20 1 4 2 2 4 11 0 130. 20 通算 12年 151 16 15 102 2 4 3 43 39 1 0 1. 63 3 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 20 5. 80 投 1 小野 和幸 19 1982 昭和57 西武ライオンズ 17・13 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 小野 和幸 20 1983 昭和58 西武ライオンズ 13 4 0 3 0 0 0 0 0 0 6. 主要取引銀行• 17 (1982年 - 同年途中)• 翌年は開幕投手を務めたが(対戦)敗戦投手になり、それ以降故障などもあり活躍できず、オフにとなった。 000 0 1988 中日 29 72 59 0 8 2 0 0 10 9 0 0 9 1 3 0 0 31 1. 524 744 781 106 216 10 446 3 1 370 346. 38 1994 ロッテ 15 0 2 13 0 0 0 4 4 0 0 0. 40 2 0 0 0 0 0 0 0 -- ---- 12 2. 000 19 1982 昭和57 西武ライオンズ 17・13 - - - - - - 20 1983 昭和58 西武ライオンズ 13 4 0 0 0 0. 235 1 1990 中日 14 28 24 1 2 0 0 0 2 1 0 0 2 0 2 0 0 11 0. 唇の上にたっぷりと蓄えたがトレードマーク(1980年代後半から生やし始める)で、しばしば「ヒゲの小野」と呼ばれた(同時期に活躍していた同姓のがいたため)。

もっと

小野和幸 通算成績

818 757 688 187 173 21 20 4 44 3 1 106 0 1 56 54 2. 000 0 1995 ロッテ 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. ファーム通算63勝(イースタンで46勝、ウエスタンで17勝)は歴代最多記録。 19生 右投右打 金足農(1980年外) 投手成績 年 球団 背番 登板 先発 完了 完投 完封 無四 勝利 敗戦 S H 投回 打者 打数 安打 本塁 四球 死球 奪三 暴 ボ 失点 自責 防率 順位 WHIP 守備 備考 登録名 年齢 1981 昭和56 西武ライオンズ 13 1 1 0 0 0 0 1 0 0 5. 2 85 12 3 0 15 2 2 44 0 0 40 40 5. は未勝利に終わり、同年限りで現役引退。 医薬品用・化粧品用包装容器、医療機器に求められる機能の研究開発、技術開発。 000 1986 西 武 34 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. とのの日本シリーズでは5戦目に登板するがに3ラン打たれるなど4失点、1回持たず交代敗戦投手。 000 1995 千葉ロッテ 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. 現役時代は西武ライオンズ、中日ドラゴンズ、千葉ロッテマリーンズに所属した。 2 544 492 131 15 31 1 65 0 0 61 56 3. 11 (1992年 - 1993年)• 1 108 11 9 4 32 3 3 53 0 0 59 56 6. にに出場するなど大いに期待されたが、一軍では期待通りの成績を挙げることができなかった。

もっと

小野 和幸(千葉ロッテマリーンズ)

19 投 11 小野 和幸 23 1986 昭和61 西武ライオンズ 13 20 20 0 3 0 0 6 5 0 117. とのの日本シリーズでは5戦目に登板するがに3ラン打たれるなど4失点、1回持たず交代敗戦投手。 移籍1年目の、才能が一気に開花。 000 0 1994 ロッテ 15 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. 38 (1994年 - 1995年)• :1回 (投手部門:1988年)• 秋季東北大会県予選決勝に進出、のと投げ合うが敗退、本大会には進めなかった。

もっと

小野和幸

04 1995 ロッテ 3 0 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0. 同年にでへ入団。 歴代最多勝利記録:15勝 (1981年) 背番号 [編集 ]• 0 781 106 216 14 10 446 3 1 370 346 4. 2 131 15 15 5 31 5 1 65 0 0 61 56 3. 344 投 29 小野 和幸 26 1989 平成元 中日ドラゴンズ 13 21 21 17 2 3 1 0 0 4 3 0 0 2 0 2 0 0 6 0 0 - 1. 0 757 688 173 21 44 1 106 0 1 56 54 2. 年度 所属球団 登板 勝利 敗北 セーブ H HP 完投 完封勝 無四球 勝率 打者 投球回 安打 本塁打 四球 死球 三振 暴投 ボーク 失点 自責点 防御率 1981 西 武 1 1 0 0 0 0 0 1. 72 (1996年 - 2006年) 脚注 [編集 ]. 経歴 [編集 ] 小学6年の時に野球を始め、に進み、1年秋からエースとなる。 175 1989 中 日 21 21 17 2 3 1 0 0 4 3 0 0 2 0 2 0 6 0. 000 28 1991 平成3 中日ドラゴンズ 13 - - - - - - 29 1992 平成4 中日ドラゴンズ 11 2 0 0 0 0. 818 757 187 173 21 44 1 106 0 1 56 54 2. 古巣西武との日本シリーズでは監督のは、第1戦と第5戦に小野を先発で起用したが 、第1戦ではに場外ホームラン、にソロホームランを打たれるなど6回4失点で敗戦投手、5戦目は初回に、石毛に連続タイムリーで3失点、2回途中で交代、チームも1勝4敗で敗戦。 02 1992 中日 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. 小野和幸 Ono Kazuyuki 1962年8月19日生 1980年ドラフト外 出身 年度 年 齢 チーム TEAM 防御率 ERA 敗戦 L 試合 G 完投 CG 完封 SHO ホールド HRD 勝率 WPCT 投球回 IP 被安打 H 被本塁打 HR 与四球 BB 与死球 HB 暴投 WP ボーク BK 失点 R 自責点 ER 1981 19 西武 4 3. 000 5 4 1 0 0 1 0 0 3 2 1982 20 西武 1 - 0 0 0 0 0 0 - - 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 1983 21 西武 1 5. 24 投 23 小野 和幸 25 1988 昭和63 中日ドラゴンズ 13 29 29 0 4 1 1 18 4 0 187. :1回 (1988年) 表彰 [編集 ]• 唇の上にたっぷりと蓄えたがトレードマーク(1980年代後半から生やし始める)で、しばしば「ヒゲの小野」と呼ばれた(同時期に活躍していた同姓のがいたため)。 翌年のに辞任した。

もっと

小野和幸:レジェンドプロ野球

000 21 18 5 4 1 2 1 0 0 0 1 0 0 3 2 3. 000 20 20 5 7 1 0 0 0 0 0 2 0 0 4 4 7. 34 投 151 打撃成績 年 球団 背番 試合 打席 打数 得点 安打 二塁 三塁 本塁 塁打 打点 盗塁 盗刺 犠打 犠飛 四球 敬遠 死球 三振 併打 妨 勝打 失策 打率 順位 出塁 長打 OPS 守備 備考 登録名 年齢 1981 昭和56 西武ライオンズ 13 1 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - 投 1 小野 和幸 19 1982 昭和57 西武ライオンズ 17・13 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 小野 和幸 20 1983 昭和58 西武ライオンズ 13 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - 投 4 小野 和幸 21 1984 昭和59 西武ライオンズ 13 9 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - 投 8 小野 和幸 22 1985 昭和60 西武ライオンズ 13 14 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - 投 11 小野 和幸 23 1986 昭和61 西武ライオンズ 13 34 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - 投 20 小野 和幸 24 1987 昭和62 西武ライオンズ 13 37 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - - - - 投 23 小野 和幸 25 1988 昭和63 中日ドラゴンズ 13 29 72 59 0 8 2 0 0 10 9 0 0 9 1 3 0 0 31 1 0 1 0. 237 投 14 小野 和幸 28 1991 平成3 中日ドラゴンズ 13 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 小野 和幸 29 1992 平成4 中日ドラゴンズ 11 2 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 2 小野 和幸 30 1993 平成5 中日ドラゴンズ 11 - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - 小野 和幸 31 1994 平成6 ロッテマリーンズ 38 15 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 15 小野 和幸 32 1995 平成7 ロッテマリーンズ 38 3 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 - 0 - - - - 投 3 小野 和幸 33 国内通算 185 121 100 3 13 3 0 0 16 13 0 0 13 1 7 0 0 48 1 0 1 1. 1 56 9 5 0 12 0 1 37 0 0 28 26 4. 移籍1年目の1988年は18勝を挙げ、優勝に貢献したが、翌年以降は故障などもあり再び活躍できず1993年オフ、自由契約となった。 2016年現在、女性の美を最大限に引き出すサロン作りを目指しています。 カラーの発色を季節ごとに提案しお客様のライフスタイルに合うよう心がけています。 000 0 1983 西武 6 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. 0 173 21 44 3 1 106 0 1 56 54 2. 秋季東北大会県予選決勝に進出、のと投げ合うが敗退、本大会には進めなかった。 000 0 1986 西武 34 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0 0. 金型の設計・製作。

もっと

小野和幸:レジェンドプロ野球

0 3168 2858 781 106 216 10 446 3 1 370 346 4. には・で投手コーチを務めた。 000 23 1986 昭和61 西武ライオンズ 13 20 2 18 0 1 1. 000 21 1984 昭和59 西武ライオンズ 13 8 0 1 0 0 1. 店長 小野和幸 オノ カズユキ (オノテン) Profrle 生年月日 8. 000 通 算 185 121 100 3 13 3 0 0 16 13 0 0 13 1 7 0 48 1. 歴代最多勝利記録:15勝 (1981年) 背番号 [ ]• 500 12 3 0 85 12 44 15 2 40 40 1994 15 5. 40 投 3 小野 和幸 33 国内通算 151 118 15 16 4 3 43 39 0 744. 一言コメント お客様第一の精神で信頼してもらえるよう日々がんばってまいりますのでよろしくお願いします。 ポジションは投手。 000 1988 中 日 29 72 59 0 8 2 0 0 10 9 0 0 9 1 3 0 31 1. 524 3168 2858 744 781 106 66 18 216 14 10 446 3 1 370 346 4. 翌年のに辞任した。

もっと