東京 都 の 人口 は 何人 です か。 東京都小笠原村の人口推移

東京都の人口 4か月連続減 コロナでリモートワーク定着 影響か

なお,福岡県は増加から減少に転じています。 ピーク時の1968年と比べると、約3分の1に減少している。 出生数は、10万1,818人で4年連続減少。 人口1,000人あたりの婚姻率は、全国4. 「東京一極集中」が続き、ことし5月1日現在の推計で都の人口は初めて1400万人を超えましたが、6月から減少傾向に転じ、8月以降は4か月連続で減り続けています。 24%などとなっています。 人口増加率は,前年に比べ,沖縄県,神奈川県及び愛知県で拡大,東京都,埼玉県及び千葉県で縮小しています。

もっと

統計局ホームページ/人口推計/人口推計(2019年(令和元年)10月1日現在)‐全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別人口‐

前年まで減少を続けていた婚姻件数・離婚件数ともに増加に転じた。 調査期間は2019年1月1日~12月31日。 地域別では、23区で前の月より7700人あまり、率にしておよそ0. 区市町村別にみると、区部の最高は中央区1. 21ポイント低い結果となった。 01%増えています。 東京都は2019年12月26日、2020年の「年男・年女人口」と「新成人人口」の人口推計を発表した。 年少人口 12. 一位は想像できると思いますが、皆さんのお住まいの場所は一体何人住んでいるのでしょうか。 [注意] 数値は表章単位未満の位で四捨五入しているため,合計の数値と内訳の計は必ずしも一致しません。

もっと

東京都、合計特殊出生率は1.15…3年連続低下

出生年別にみると、1972年生まれ(2020年中に48歳になる人)が23万1千人でもっとも多く、ついで1984年生まれ(同36歳になる人)が19万1千人、1948年生まれ(同72歳になる人)が17万7千人。 自然増加は沖縄県1県のみとなっています。 減少率が縮小したのは大阪府(同0. 生産年齢人口は71. なお,人口減少率が1%以上となったのは9県で、前年から3県増加しています。 総務省の統計局が発表している都道府県別人口からランキング形式にして発表です。

もっと

2020年東京都人口推計、新成人は前年より2千人減少

1位は亥年(121万人)、2位は戌年(113万5千人)、3位は未年(112万5千人)となっている。 一方,減少は40道府県となっており,秋田県が-1. 年齢構成は15歳未満が1553千人、15〜64歳が9158千人、65歳以上が3209千人、75歳以上が1692千人。 新成人人口は前年と比べて2千人の減少した。 2020年の東京都の新成人人口は、 前年比2千人減の11万9千人で、都総人口の0. 9%を占める。

もっと

東京都、合計特殊出生率は1.15…3年連続低下

2020年1日1日現在、東京都の年男は54万6千人、年女は57万、新成人人口は11万9千人。 3 出典:総務省統計局『日本の統計』より URL: まとめ 日本全国の人口は1億2,700万人でした。 15歳~64歳人口は7507万2千人で,前年に比べ37万9千人の減少となり,割合は59. 65歳以上人口は3588万5千人で,前年に比べ30万7千人の増加となり,割合は28. 数値は、千人未満を四捨五入しているため、内訳の計は必ずしも合計に一致しない。 15~64歳人口の割合が最も高いのは,東京都(65. 人口が増加した7都県のうち,沖縄県のみ自然増加・社会増加となり,他の6都県は自然減少・社会増加となっています。 75歳以上人口の割合が15歳未満人口の割合を上回ったのは前年と同様,44都道府県となっています。 31%などとなっています。 男女別では、男性が6万人、女性が5万9千人で、男性が女性よりも2千人多い。

もっと

統計局ホームページ/人口推計/人口推計(2019年(令和元年)10月1日現在)‐全国:年齢(各歳),男女別人口 ・ 都道府県:年齢(5歳階級),男女別人口‐

人口が減少した40道府県は全て自然減少となっており,うち大阪府,福岡県など7府県が社会増加,他の33道県で社会減少となっています。 前年と比較すると,静岡県及び兵庫県は社会減少から社会増加に転じ,富山県,石川県及び島根県は社会増加から社会減少に転じています。

もっと