可能 性 の 空 は 広い ぞ。 可能性は「高い」?「大きい」?

空を飛ぶ夢は【可能性を探る】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

p84 「私」とは何か 脳に備わる「再入力」、「縮退」、そしてその結果生じる「自己組織化」について考えると、わたしたちの脳がいかに柔軟に成長していくかがよくわかります。

もっと

空を飛ぶ夢は【可能性を探る】ことの暗示!?|3つのポイントで夢の意味を診断

これは米国フォード社やミシガン大学の研究グループによるもので、地上に比べて移動が直線的で距離が短い空飛ぶクルマにどれだけアドバンテージがあるか調べたという。 世界中で加速する空飛ぶクルマ技術 日本では現在、航空管制空域を飛行する航空機とヘリコプター、そして低空域の無人ドローンしか認可されていない。 コンピューターは、まわりの環境から独立して動きますが、脳は、まわりの環境からの手がかりなくしては正常に機能しません。 「これまでこんな目で牛を見たことはなかった」 p441 これは、脳神経科医オリヴァー・サックスによる、 の中で、ひときわ感動的に綴られている体験の一つです。

もっと

「空飛ぶクルマ」の環境負荷と実用可能性を探る:Exploring the Environmental Impact and Practicality of Flying Cars

ただ、人と同じことをするのは嫌で、変わったことをしたいという思いが強く、 図工の授業でもみんなが本棚を作る中、一人だけスライドで開閉できる箱を作ったり、 夏休みの工作では自動で仰げるうちわを作ったりしていました。 そこで、今後はお店に対してコンサルティングや教育などを行っていき、 どこに行っても、障がいを持つ人もそうでない人も当たり前に同じ空間で生活している、そんな環境を作っていければと思います。 そんな中、空中と地上のクルマの環境負荷などを比較した論文が出た。 「ということはつまり」とグラフマンは言う。 自己中という言葉が蔓延しているように、今の社会では自分中心ということに対して嫌悪感を抱かれるけれども、自分中心、それが一番いいと思います。 脳は空よりも広い ほら、二つを並べてごらん 脳は空をやすやすと容れてしまう そして あなたまでをも p6-7 この本は、意識や自己といった、従来、科学の域を超えているとみなされてきた現象を脳科学の観点から説明し、脳がいかにすばらしい仕組みで働いているかを明らかにしています。

もっと

アウトドア鉄板は可能性が広い!実践から学ぶ可能性とメーカー別比較!

しかし根拠は ? です。 そして、必要とあらば、自分の所属する部署でなくとも、他の部署の仕事を手助けする助っ人として駆けつけ、欠員を埋めたり、パフォーマンスを高めたりすることができます。

もっと