大阪 都 構想 メリット デメリット わかり やすく。 大阪都構想って何が悪いんだ?

大阪都構想のメリット・デメリット

大阪府民や大阪市民の方々が今興味を持たれているのは 大阪都構想は実現するのか? ということではないでしょうか? 反対派の人も、 賛成派の人も、 もし大阪都構想が実現すれば一体どうなるの? 不安になられている方も多いのではないでしょうか? そこで今回は、 大阪都構想が実現した場合、 府民 市民 に与える影響や府民 市民 への負担、 また、 堺市はどうなる? 堺市のメリットは? などを見ていきたいと思います。 2015年に改選された大阪ダブル選挙の結果については「大阪府市の府民・市民の選択が感情の発露になったものであったこと。 市民に対しても、「総合区、特別区、選ぶのは私たち」と広報を行い、どちらかを選択し、現状維持の選択肢は認めないと主張していた。 大阪都構想のデメリット ここまで大阪都構想について説明してきましたが、デメリットも紹介していきたいと思います。 また、の教授(地方自治論)は「U字」自体を疑問視し、都市化や自治体の権限の違いの影響を除いた場合、「グラフは『L字』カーブになる可能性が高い」と述べ、人口が一定以上になるとそれ以上増えても歳出には影響しないとの考えを示した。 これにも野党側は大きな誤りだと指摘している。 実現に至るまで、関係自治体の議会承認、特別法制定、自治法改正、国会議決、住民投票に伴う過半数同意など課題は山積みである事は事実だが他の都市に対して、ドミノ的に波及が起こり都市と地方間で格差拡大につながる懸念は考えにくい。

もっと

大阪市:「特別区制度(いわゆる大阪都構想)」ってなに? (…>大都市制度>特別区の検討状況)

横浜や名古屋、大阪を初めとする5大都市は分割する必要があるが現実的には不可能に近いが大都市制度というものを用意する必要はあるが国の法律が絡んでくるため突破口を開いていくために橋下氏の様な人が来る事を歓迎」と好意的。 結果、 大阪府と大阪市の二重行政がなくなったり、 もっと地域に密着した行政対応や地域サービスを特別区民に提供出来るようになります。 欠点 大阪都構想のデメリットとしては,政策の実施に1500億円程度が必要であることが挙げられます。 産経新聞 大阪市を廃止・再編し、特別区を設置する「区割り」は、区ごとの予算編成も可能となる。 その予算で住民へのサービスで還元していたりしたわけですが、大坂都構想で大阪市が消滅すると、 今まで大阪市が得ていた税収が大阪府に一元吸収されることになります。

もっと

大阪都構想とは|政治を分かりやすく解説(政治解説するぞー)|note

「これが最後! ラストチャンス! 二度目はない」といっていたにもかかわらず、また都構想の住民投票を強引に実現したのです。 私は『ハシモトリック』という名前を付けています」とコメントし、大阪都構想は「大阪都妄想」だと切り捨てた上で橋下市長を批判した。 だから、区長や区議会議員も住民が選ぶことができます。 近年では、条例を制定して住民投票を行うことができるようにする自治体が増えてきているようです。 自民党では8月17日に府連として反対する方針を決めたものの、賛否が割れる党内事情を踏まえて自主投票とし 、当初賛成が多数であった自民府議団では25日の議員団総会では賛否が同数で拮抗 、採決では所属議員16人のうち5人が賛成した。 このとき、当時3か月の任期を残していた大阪府知事の橋下徹が、同構想などを争点とするために、知事を辞職して大阪市長選挙に鞍替え出馬をすることを表明したため、1971年以来40年ぶりに大阪市長選・大阪府知事選が同日に行われるダブル選挙となった。 () 「大阪ダブル選挙で焦点となった大阪都構想は橋下市長が『大阪の経済状況が悪化、市民の所得水準が下がり続けている』と危機感を持ち大阪府同等の権限を持ちながら匹敵する予算規模を持つ政令市・大阪市との二重行政がまさに大阪の停滞を招いた最大の原因を解消する為に知事任期を全うする事が一般的だが、任期をあと三カ月余り残し知事職を辞して、大阪市を解体を目的とした大阪市長選挙に立候補するという思い切った決断をされた。

もっと

大阪都構想をわかりやすく説明します。メリット デメリットは何?!

この学説を巡っては「解釈が誤っている」との指摘が一部識者から出ている。

もっと

今さら聞けない「大阪都構想」

県と政令市の間はそのとき以来さまざまな議論がある。 ある政治体制になれば、根本的に問題が解決されて、幸せになる。 これって二重行政だったのでしょうか。 では大阪市が担っていた仕事を4つに分ければ、効率化して財政効果があるのでしょうか? 常識的に考えてみてください。 ただし、同法は、道府県の名称を「都」に変更する効力は有していないため、名称は従来どおりとなる(地方自治法第3条第2項により都道府県の名称の変更には、別途法改正が必要)。 大阪維新の会の資料によれば、この効率化によって年間1000億円の経済効果があると主張しています。

もっと

大阪都構想とは何か?小学生でもわかりやすく解説!

大阪府ははっきり言って借金だらけです。 大都市地域特別区設置法は、「は、この法律の定めるところにより、道府県の区域内において、特別区の設置を行うことができる」と定めるものであり、従前、地方自治法において特別区の設置を都(東京都)に限定していたものを(第281条第1項は「都の区はこれを特別区という」と規定していた)、他の道府県にも開いたものである。 それに、黒瀬深なるド腐れネトウヨ野郎が維新の会をたたえていますが、本当にネトウヨは汚いと言わざる得ないですし、こいつは嘘をついて他人をだましたりしているから僕は憎悪の感情しか持てないです。 今までは大阪市民の住民サービスを受けれてたけど予算が府に巻き上げられて何も決められなくなりましすこれが都構想 正式名称は大阪市廃止案です 現在、大阪府と大阪市ていうのは大阪を成長・発展させていくための大阪全体にかかわる広域行政って権限が重なっているのね。

もっと