せめて 人間らしく 文字。 せめて、人間らしく: ネタ帳

せめて人間らしく。

それは碇君も同じだと言っていた」 「最初のやり直しをした時の僕は、自分が嫌で嫌で仕方がなかった。 使徒はあなた達の後を追うように光を放っているわ。 本来、零号機による長々距離射撃で使徒に対抗する予定だったのだが、 零号機のバックアップを命じられたアスカはそれを不服として半ば勝手に出撃した格好なのだ。 ・・・怖い・・・ごっつ怖いんや。 生きていてもアダムとの融合を目指し、肉体が滅びても魂だけはアダムに還って一つになる。 そして、このような潮流は、我々が知っている従来の「仕事」の内容そのものを大きく変えてしまうはずです。

もっと

新世紀エヴァンゲリオン ~せめて人間らしく~ 第一部 第二章 回想

使い捨てAIロボットでもないのだから。 シンジに眼で合図すると彼女を連れ、出口へと歩き始めた。 」 エントリープラグ内で緊張した面持ちのトウジとシンジ。

もっと

せめて、人間らしく: ネタ帳

「EVA3号機、再起動!」 第二発令所で作業中の伊吹二尉が大きな声で報告する。 」 ミサトはそう言うと、3号機の射出を命じた。 「トウジ・・・、何かあったらいつでも相談にのるから。 最初に出会った時から比べると随分人間らしくなってはきたが・・・それでも、やっぱり愛想があるとは言えない。 確実にどやされる・・・もっとも、それはここへ来る前から分かっていた事なのだが。 今さらですが、 TV版エヴァンゲリオンの 『せめて、人間らしく』の次回予告でアスカが頭を抱えてるシーンがありますよね。 これまで3号機の起動にはスタッフのバックアップがあったため、何も考えなくて良かったのだが・・・ それでもシンジの説明のおかげか着々と3号機の起動手順が進められていく。

もっと

新世紀エヴァンゲリオン ~せめて人間らしく~ 第一部 第二章 回想

彼女の報告通り、アスカのシンクロ率は低下の一途をたどっていた。 捨てられた駅のホームにお祖父さんが迎えに来るところを……」 「そう、強く強く想像するの。

もっと

せめて、人間らしく: ネタ帳

でも確実な方法はあるんだ」 「どういうこと?」 「昨日、薔薇を創って見せたでしょ。 何も出来なかった自分に苛立つ以上に、 自分を助けた2人が処分を下されているのが気に入らなかったのだ。 天道を歩こうとも魔道に落ちようとも最終的にはあの世 なら幸せになりたいよな 人を殺したりする者の気持ち 面白おかしくアレンジされて笑い話になったりすらする こんな命要らないって言って捨てた人達は後悔しないか 生まれなきゃ良かったねってむりくり性欲を貶めるのだ せめて人間らしく その願いはデカい夢じゃないだろ? 身近な物だし 居住まいを正す事だ 宗教も重要な祈り 自然の摂理に従うか抗うか したっけねーと別れるのか まだ遊び足りないよと泣くか 人生は選択の連続である だけど焦る事は無い 失敗しても立ち上がる事は出来る 言いたい事は人はそれぞれ違う物だからこそ尊重せねば それが命の重さである アヌビスの前では皆無力だから 天秤にかけられて 悪者は苦痛の末心臓を奪われるけど 私達はまだその儀式とは無縁であって良い 事に抗うな 神々達の思考の根源は恨みや妬みなどと無縁であるから. 」 指揮所の最上部から碇司令の声が聞こえてきた。 Don't Be. 思わずシンジの方を振り返った彼の顔は真っ赤になっている。 時間的にはもう、ケイジに行かなければならないのだが・・・ 「あ・・・、すんません。

もっと

新世紀エヴァンゲリオン ~せめて人間らしく~ 第一部 第二章 回想

特に誘い合わせていたわけでもないが、彼らにとってみれば、やはりそれが自然であった。 「じゃあ・・・、鈴原君は一週間、ネルフ本部周辺の草取り。 」 息を切らせながらシンジがケイジへとやってきた。 痺れを切らすアスカに、突然眩い光線が降り注ぎ、発令所に緊張感が走った。 筋の通らない後悔は悪というものだよ」 「だったら、僕はどうすれば良かったの?」 「碇君。 幸い食べなくても生きていける躰だからね、居場所があるだけで落ち着けたんだ」 「その内、碇君は小屋の周りに草木を創って植え始めたの」 「箱庭っていうのかな? 周りに草とか花とかりんごの木とかを植えてみた。 3 翌朝、四人は再びリビングに集まっていた。

もっと

新世紀エヴァンゲリオン 第22話「せめて、人間らしく / Don’t Be.」あらすじ

事無きを得た。 そこには接客から始まり、 信頼や期待があり、感謝や満足があります。 お姫様だっこの様な体制だが、今は外聞など気にしていられる状況ではない。

もっと

せめて、人間らしく: ネタ帳

嫌いではないが、本当の母親ではないとアスカは言う。 「その後もほとんど同じだ。

もっと

今さらですが、TV版エヴァンゲリオンの『せめて、人間らしく』の次回予告でアス...

そんな事より少し遠出して 300㌔位? 友人の所に行って来ました ダラダラと昔話しをしたり近況を話したりと電話でもよくね? 的な話しをしましたww でちらっと納屋を見ると、そこにはボロボロのバイクが。

もっと