熊本 県 コロナ ニュース。 熊本県新型コロナウイルス感染状況

熊本市の事業所でクラスター 新型コロナ 県内、新たに18人感染

また熊本市内の事業所では県内15例目となるクラスターが発生している。

もっと

検査後帰省の息子を母は家に入れずテントへ コロナ陽性判明 阿蘇|【西日本新聞ニュース】

最初に感染が判明した30代の男性は7日、クラスターが発生した北区の焼き鳥店とスナックを訪れていた。 県によると、男性が実家の玄関先で母親に「感染者との濃厚接触があり検査を受けた」と告げると、母親は家に立ち入らせず、敷地内の納屋にテントを張って過ごさせたという。

もっと

検査後帰省の息子を母は家に入れずテントへ コロナ陽性判明 阿蘇|【西日本新聞ニュース】

感染者数は再陽性を1人としてカウントしているため、症例数と異なる• 菊陽町の飲食店従業員の60代女性は、先に判明した感染者と会食していた。 現時点は無症状。 病床稼働率は2・0ポイント減の14・8%。 このいちごは「フォーティエイト」という品種を合志市と地元の農家が鉢植え用に改良したもので、クリスマスシーズンを前に「わたしの、いちご」と名付け、1日から市内の物産館などで販売を始めました。 新型コロナウイルスの影響で自宅で過ごす時間が増えるなか、家庭で手軽に育てられる鉢植えのいちごが人気を集めていて、1日から合志市の物産館などで販売が始まりました。 出張などで県外から訪れ、県や熊本市が確認したケースや住所不定は「その他」に含む• 10月のリスクレベル見直しの後レベル4に上がったのは初めて。 東京都の20代男性は出張で来熊した。

もっと

熊本市の事業所でクラスター 新型コロナ 県内、新たに18人感染

玉名市の80代女性は、先に感染が判明した同市の80代男性の濃厚接触者。 友人は陰性が確認された。 熊本県と熊本市は2日、新たに11人(熊本市7、玉名市1、合志市1、菊陽町1、大分県1)の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。

もっと