嗜眠 性 脳炎。 嗜眠性脳炎とは

Encephalitis lethargica

この遺伝子異常の結果脳に鉄が沈着するNBIA(neuronal brain iron storage disease)となる頭部MRIでは淡蒼球にT2低シグナル化とその中に等シグナルの領域が出現して虎の顔のように見える特徴がある。 内科、感染症、漢方など国内外の専門医資格を持つ。 自己免疫性脳炎: 自分自身の脳細胞や脳組織に対して過剰に免疫が反応して攻撃をしてしまうことで発生する脳炎の総称です。

もっと

急性脳炎とはどんな病気か

progranulin遺伝子も17番染色体にあり、progranulin遺伝子変異による前頭側頭型認知層はFTDP(PRGN)と区別される。 ・1:患者を見捨てない。 「マレーバレー脳炎」とも呼ばれています。 Neuroferritinopathy Neuroferritinopathyは常染色体優性遺伝の疾患で19番染色体長腕にあるferritin light chainの遺伝子、FTL1の変異でおこる疾患である。 舞台は1920年頃のアメリカ。

もっと

急性脳炎とはどんな病気か

ウイルス性脳炎 ウイルス性脳炎としては多くのウイルスで画像上の特徴などがあることが多い。

もっと

レナードの朝

心因性パーキンソン症候群 脚注 [ ]. 正常圧水頭症 詳細は「」を参照 薬物性パーキンソン症候群 多くの薬剤の副作用として起こる。

もっと