ライン モバイル プラン。 改善か、改悪か? 「格安SIM・LINEモバイル」新料金を従来プランと比較

料金プラン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

タブレットやスマホの中には、どのSIMでも使える「SIMフリー端末」という端末があります。 プラン変更の注意点 ラインモバイルのプラン変更の手続きの前に、注意点を確認! ドコモ回線の場合• docomo• 他の格安SIMだと、年齢認証をクリアできないのでID検索ができません。 実は、auやドコモやソフトバンク以外の格安SIMの場合は、LINEの年齢認証ができないため、LINEのID検索機能を使うことができません。 データSIMでは使えません 通常の通話料金 30秒20円 ・いつでも電話なら通話料金が30秒10円 ・10分電話かけ放題、月額880円で国内通話が10分かけ放題、1回の通話が10分を超過した場合は超過後の通話料金が30秒10円 いつでも電話や10分かけ放題は、通常の電話回線を使っているので音質も普通の携帯電話と同じです。 クレジットカードなしでもLINE Payカードで申し込める• 毎月1日朝7時〜15時頃で変更申し込みを順次適用していきます。 グループ内Live• SNSをたくさんする人ならお得度がかなり高い格安SIMです。

もっと

料金プラン|LINEモバイル【公式】選ばれる格安スマホ・SIM

解約事務手数料:1000円• SIMカード発行手数料:400円• 【ソフトバンク回線】標準SIMへのサイズ変更. ちょっとおさらいになりますが、プラン内容は下記の通りです。 docomo• 3GBプランなら月500円 SIMのみの申込みなら、シークレット特典で最大5000円相当のポイントがもらえます シークレット特典のキャンペーン終了日は未定。 オプション2:端末保証 落下や水没などのトラブルに備えて入っておくと、もしもの時に安心です。 LINEモバイルは他の格安SIMと同様、当月のデータ容量を使うと200kbpsに速度制限(速度規制)されます。

もっと

LINEモバイルの新料金プランは何が変わった?変更点と注意点を解説

スタンプ・着せかえのダウンロード• docomo• データフリー対象サービスの詳細はからご確認ください。 料金で一番安く使えるがLINEモバイルです。 MNP転出手数料:3000円• 一般的には「カウントフリー」と呼ばれていますね。 LINEモバイルではSIMのタイプ「データSIM SMS付き 」「音声通話SIM」と、データ容量で以下のように基本となる月額料金(ベーシックプラン)が決まります。 タイムラインの投稿・閲覧• 特におすすめのキャンペーンを3つご紹介します。 料金プラン・データフリーオプションを変更 同じサービスプランでの変更では、LINEモバイル公式ページからマイページにログインして手続きを行います。 「LINE Payカード」のお申し込み方法は以下のページを参考してください。

もっと

LINEモバイルでデータSIMから音声通話SIMの変更はできる?できない?

余ったデータを家族や友達にあげることができる LINEモバイルのデメリット• 追加料金を払わなくてもLINEのデータがカウントフリーになるというのは嬉しいですよね。 【電話】通話オプションと通話料金 音声通話SIMを選んだ場合は電話が使えます。

もっと