Nec マグナス コミュニケーションズ。 国内最速 毎秒10ギガビットのデータ転送に対応した回線暗号装置を発売 (2013年7月23日):プレスリリース

NECマグナスコミュニケーションズとは

- 子会社である株式会社を吸収合併。 (平成26年) - 子会社であったNECネットイノベーション株式会社が、NECネッツエスアイ株式会社の直接子会社となる• 新製品は、暗号アルゴリズムに、総務省及び経済産業省の電子政府推奨暗号方式で、かつ米国政府の標準暗号化方式であるAES(FIPS-197準拠) を採用し、転送速度で毎秒10ギガビット を実現しました。 OFDMシグナルプロセッサユニット NHE-P801• 初の海外現地法人をに設立• 株式会社の株式を日本電気より取得し、完全子会社化• Optical Access Series(光アクセスシリーズ)• を全社的に取得• NECライベックス• これらにより、ユーザがストレスを感じずに伝送データの秘匿化が可能。 開始(). - 札幌営業事務所、広島営業事務所を閉鎖/廃止。 ベストコムソリューションズ• スタッフ部門 沿革 [ ]• 新製品に関する情報 メタルアクセスシステム「ESUシリーズ」 NECならびにNECマグナスコミュニケーションズは、既存の電話配線を利用して、配線距離100m以内 の範囲で上り、下りともに毎秒100メガビット Mbps の固定の通信速度を提供する技術を独自に開発し、専用LSIにより実現致しました。

もっと

NECマグナスコミュニケーションズとは

(平成15年)• 自動車教習所システム「e-ライセンス」 拠点 [編集 ]• 端末装置「ESU-R」は宅内に設置しやすい小型でAC電源が不要なスマート設計 センター給電。 組織 [ ]• 貨幣関連機器• 株式会社の企業向けネットワークSI事業を継承• デジタル多重化装置 DMS3410A JC-HITS• 株式会社に株式会社を吸収合併• 2006年4月、ネットワーク事業の強化を目的としたをNECとの間で行い、NECテレネットワークスを自社の完全化。 「日本電気システム建設株式会社」に社名変更• CATV• 7月 - NECケーブルメディア株式会社から全ての営業の承継を受け合併。

もっと

グループ会社一覧

: (:首相)で、「によるの要求を日本政府は承諾できない」として対米英開戦を決定()• 時刻発生・分配製品• 網同期装置• 自動車教習所様向けソリューション• 業務・取扱商品 [ ]• 1960年に独立()• 新製品「ESUシリーズ」の希望小売価格は、コンセントレータ1台に8台の端末装置がセットになった基本システム構成で289,000円であります 税別、工事費別。 「NECネッツエスアイ株式会社」に社名変更• 甲信支店 〒390-0815 深志2-1-9• 窓口発券機•。 本社 〒108-0022 海岸三丁目22番23号 MSCセンタービル• 沿革 [ ]• デジタル多重化システム DMS2200A• ( )• ネットワークインフラ事業本部• 本社を東京都港区三田に移転• 既存ネットワークへの組み込みが容易 ネットワークの終端装置とLAN側のルータやスイッチとの間に本製品を接続するだけで、回線区間の暗号化が可能。 ネットワークシステム・ソリューション• NECネッツエスアイ・エンジニアリング株式会社を吸収合併• 更にESUコンセントレータ「ESU-C8」はFANレス設計による無音稼動を実現。

もっと

グループ会社一覧

また、映像などデータの大容量化による、ビッグデータの伝送も必要となってきています。 傘下に複数の子会社を持つ。

もっと