評価 する 英語。 評価を英語で訳す

「評価を得る」を英語で言うと?|広告英語・英語キャッチコピーコラム

いきなり受動態で行きますが、以下のような感じです。 また、「ordinary」も同様にほとんど使用しません。 (あなたはもう少し経験を積めば、次のプロジェクトリーダーになれると私は思います) ・I feel that there are areas in your performance that can be improved. その意味では highly より high のほうが正しい感じがしますが、いずれにしても high を使えば逆の「低い」に poorly ではなく low が使えます。 「査定する」や「評価する」 という動詞としての意味では、 以下のassessがよく用いられます。 (彼は良い英語の講師ですか?) B: Absolutely. (彼は調整能力に乏しいです) ・He frequently makes errors. value [動詞の主な意味] (人・友情などを)(重要だとして)高く評価する、重んじる。 【例文】 ・He is serious and hard-working. 「その会社の評判は、良い。 また、evaluateを用いると 土地の金銭的な価値ではなく、 農業に使えるかといったような 品質を査定したことを表します。

もっと

評価を英語で訳す

例文: I think highly of this product. 「彼の上司は、彼の技術を評価しています。 自分のレポートがどのように評価されるか気になる。 このように何かについて良い/悪いなどの評価を下すことが rate のため、写真の中の質問は "how would you rate. 「私は、彼らの仕事を評価しなければならない。 ただ、これはあくまで評価において並列しているときに成り立つものと思われます。 【例文】 ・He is pleasant to work with. 日本語の「良い・普通・悪い」をそのまま「Good-Normal-Bad」としてしまうケースがありますが、せっかくならもっと自然な表現を使ってみてはいかがでしょうか。 英語ネイティブ以外も評価するのであれば、Marginalのような(非ネイティブにとって)見慣れない言葉を使用するのは避けたほうが良いでしょう。 I am wondering how my report will be evaluated. (彼はプレゼンテーションのスキルを磨くべきです) ・Her coordination skills are poor. そのような場合、「garnering immense praise」が「receiving high evaluations」より分かりやすく、より自然な英語になります。

もっと

評価を英語で!evaluation・assessment・reputationの違い

estimateの例文と使い方 以下はestimateを用いた例文ですが、 I estimate the loss of the company at one billion yen. 「助けてくれてありがとう。 It just depends on how you want to phrase it, and what you are trying to say. "Please review and rate it" レビューを書いて評点を付けてください という表現がありますが、レビュー内容も評点も日本語では「評価」という言葉で表せます。 「彼らは、その車を100万円と査定した。 その他の動詞を使って評価の高低を表現する さて、 rate は評価シートや自分の中にある「最高~最低」という評価スケール 物差し において適当と思うレベルを言葉や星の数で表すときに使い、 score はスコア化された評価値の高低を説明するときに使う単語でしたが、他にも物や人の評価を表すのに使える英語表現はいろいろあります。

もっと

高く評価するって英語でなんて言うの?

」と表現し、空欄には評価の対象となる能力を入れます。 また、evaluationは、 数値で表すことができなくても グラフなどで表すことができる 評価についても用いられます。 この可算名詞の rating は必ずしも点数である必要はなく、良し悪しなどの意見(評価コメント)にも使えます。 オンライン和英辞書や英語学習サイトの英語訳を訂正・修正・補足して解説する『Eiton English Vocablog』。

もっと

五段階評価って英語でなんて言うの?

assessmentの発音は、以下になります。 Poor• 「評価が良い/悪い」の英語も検索してみましたが、訳語を載せている辞書・サイトは見つかりませんでした。 Fair• (評価する側の人たちが主語の場合は "They rate X high. 特に意図がない限り、「悪い」に対してはpoorを使うのが無難です。 Evaluate を評価の高低に使わないほうがいい さて、今回見つかった「評価が高い」の英語には highly evaluated という表現が含まれていますが、今説明した evaluate と rate の違いを理解すればこの表現が本当は正しくないことが分かります。 ・ value 物の価値を金銭的に 「評価する」「査定する」 ・ assess 物事の価値や効果を よく調査して「評価する」 ・ evaluate 何かの基準に基づいて 注意深く「評価する」 ・ estimate 金銭や数量など数えられる物を 個人的な判断で「評価する」 ・ appreciate 人や物事の価値を認める という意味で「評価する」 脳に関連した情報をセットで 入力すると記憶しやすいので、 ここでは似た意味を持っている value・assess・evaluate・estimate・ appreciateの違いと使い方について 例文を用いて解説します。

もっと